スタッフアルファ採用
スタッフアルファ採用
スタッフアルファ採用
 

就活生の皆様、はじめまして!

入社一年目、セールスプロモーション部の関本蒼唯です。
私がスタッフアルファに入社を決めたのもちょうど去年のこのくらいの時期だったなーと
しみじみしています。

さて、今回の記事のテーマが「入社してからの三カ月」ということなので、この三カ月分の
手帳やメモを振り返っているのですが・・・

自分が思っているよりも、ずっと、酸いも甘いも色々なことがありました!!

まずは4月。
私は毎週末に競馬場の現場がある部署に配属されたので、初週から早速現場に。
競馬場ではトークショーの進行のお手伝いをしたり、景品の数を数えたり、いちスタッフと
してお仕事をしました!
社内ではクルーさんの給与を管理する「クルー業務報告書」を作成したり、企業式典内の
アトラクション案としてパフォーマーを探したり、翻訳ができる映像会社さんを探したり
(探し物が多いですね)しました。

スタッフアルファ 就活

特に頑張ったのは電話対応。
下手くそながら、とにかく慣れるために同期たちと電話の取り合いです。
間違ったときはすぐに周りの先輩方が教えてくれるので今では対応もお手の物です!

また、委員会の活動も入社式の次の日から始まりました。

入社後すぐに、がっつり仕事をするのはスタッフアルファ流かもしれません!
ちなみに週末に現場があるのと月曜はミーティングがあるので、お休みは
火曜日・水曜日に取ることが多いです。

スタッフアルファ 就活

5月・6月は競馬場に加えて表彰式の現場や、他部署のヘルプ、KPO事業の店舗にも行きました!
自分の配属された部署以外の現場にも参加できる機会があるのは、スタッフアルファの良い所
だと思っています。

また、現場が出来るまでの過程にじっくり関わったことで、社会人としての自分の意識の低さと
詰めの甘さを感じた月でもありました。

台本の作成ではパソコン操作に苦労しながら何度もミスを修正し、スライドの作成では微妙な
文字のずれを直し・・・

【イベントを作る】ことは華やかなだけでなく、(言葉は悪いですが)地味で細かい作業も
欠かせないことも改めて実感しました。

そして三カ月が経った7月。
今思い返すとWe make fun time!とはいえ、やはり厳しいことも多々ありました。

しかし、たった三カ月で経験した苦しいことも楽しいことも、結果としてはFun time!に
なる気がするのは、やはり本番を終えた達成感からくるものだといっちょまえに感じています。

福岡出張に行ったり、かつらの髪を切ったり、買い出しに行ったり、現場中に秋葉原の街を
走り回ったりと4月から変わらず日々奔走中でありますが、これからはもっと落ち着いて
仕事をすることで、ミスがない人に!まずはなりたいと思います。

そしてゆくゆくは日本中、いや、世界中にブームを巻き起こすイベントを作るぞ!!

就活生の皆さん。
是非、一緒にFun timeを作りましょう!


スタッフアルファ 就活

2019年入社
セールスプロモーション部
関本蒼唯

バックナンバー ・第1話へ(2013年) ・第2話へ(2013年)
・第3話へ(2013年) ・第4話へ(2013年) ・第5話へ(2013年)
・第6話へ(2013年) ・第7話へ(2013年) ・第8話へ(2014年)
・第9話へ(2014年) ・第10話へ(2014年) ・第11話へ(2014年)
・第12話へ(2014年) ・第13話へ(2015年) ・第14話へ(2015年)
・第15話へ(2015年) ・第16話へ(2015年) ・第17話へ(2015年)
・第18話へ(2016年) ・第19話へ(2016年) ・第20話へ(2016年)
・第21話へ(2016年) ・第22話へ(2016年) ・第23話へ(2017年)
・第24話へ(2017年) ・第25話へ(2017年) ・(2018年)
・第26話へ(2019年) ・第27話へ(2019年) ・第28話へ(2019年)
・第30話へ(2019年)    

PAGE TOP